2020年02月22日

三爪チャックの振れ

φ4.5の棒から加工しようとしたのですが、φ4.0を超える太さの棒は、この旋盤のコレットチャックでは貫通して取り付けられません。
そこで、三爪チャックを使用し、固定しました。
コレットチャックほどの振れ精度は出ないことは分かっていましたが、実測してみました。
コレットとは比較にならない30μm(±15μm)ほどの振れがあります。
振れが問題になる部品でもないので、これで行きます。
タグ:旋盤 振れ
posted by よしひろ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 工作機械

切削部品

写真の部品は103個仕上がりました。
切削部品.jpg外径の設計値がφ1.8なのですが、実際の仕上がり寸法は、抜き取り検査で、
・φ1.78:6個
・φ1.79:5個
・φ1.80:2個
でした。10個に1個測定したはずなのですが、数が合っていませんね。
いずれにせよ、±0.03には収まっているので、これで良しとします。
posted by よしひろ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作機械