2020年09月28日

エアブラシ

エアブラシは何個か持っているのですが、私好みへのちょっとした改造です。
airbrush4.jpg
数年前に購入した平吹き用のエアブラシは、塗料カップが上に付くものです。
これを塗料吸い上げ式にしてみました。
airbrush1.jpg
エアテックス製のサイドカップ アタッチメントセットというものを購入してみました。
無論、違う会社の製品なので互換性はありません。
持っているエアブラシのカップのねじはM8.0 ピッチ0.75位
購入したサイドカップのねじはM9.0 P0.75位です。
そこで、サイドカップのねじをM8.0 P0.75に改造しました。
 airbrush2.jpg
 一応、ねじはエアブラシに合うようになったのですが、金具の長さが合いません。
そこで、延長金具を作製し、取り付けました。
 airbrush3.jpg
これで、一応目的は達成されました。
試しに、シンナーを入れて吹いてみましたが、問題は無さそうでした。
エアブラシは重力落下式が多いような気がするのですが、吸い上げ式は人気がないのでしょうかね。
posted by よしひろ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具