2021年07月20日

輪芯の切削2

輪芯を切削する映像を撮影してみました。
ピントを固定にしなかったため、切削物の取り替えの際にピントが外れてしまっているのはご容赦のほど。
また、前回のと合わせて100個削りましたので、切削の外径誤差のヒストグラムのグラフを作ってみました。


切削誤差ヒストグラム.png
100個切削した時の外径誤差のヒストグラムです。
15/1000〜17.5/1000mmの間が最も多くなっていて割と綺麗に分布しています。
10/1000mmあたりに頂点を持って行きたいのですが、現状のばらつきでは小さすぎるのができるため、このあたりが妥当なのかもしれません。
タグ:旋盤 輪軸 切削
posted by よしひろ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪軸