2019年11月28日

C53砂箱等

歩ミ板支えを少し切り取り、砂箱を入れることができました。
砂箱1.jpg
運轉室から前を見て左側の砂箱です。
空気圧縮機の取付座も付けました。
取付座は、速度計と一体にしてあります。
砂箱2.jpg取付座にModelsIMON製の空気圧縮機を置いてみました。
砂箱3.jpg
右側の砂箱です。
給水ポンプの取付座も付けました。
砂箱4.jpg
乗工社(ModelsIMON)製の給水ポンプをおいてみました。
なんとかぎりぎり入ります。
posted by よしひろ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 蒸気機関車製作
この記事へのコメント
よしひろ様。
ロストワックス部品を付加すると、模型としての雰囲気が出ますね。
勿論、精度の高いものに限りますが?
結局。模型としての僅かなディフォルメに相当するのがロスト部品なんでしょうかね?
Posted by ロンメル君 at 2019年11月28日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186854886

この記事へのトラックバック