2020年02月21日

芯ずれ

旋盤にそこそこ振れがあるのが確認できました。
切削した物を写真で内径と外径の芯ずれを確認してみました。
芯.jpg1回のチャッキングで5個を切削していますが、写真の右が1個目、左が5個目です。
切削した外径は、φ1.8、内径はφ1.5なので、円筒の厚みは0.15mmあります。(一番大きいところはφ3.0です)
写真で見る感じでは、右よりも左の方が内外径の芯ずれが大きいように思えます。
モータで駆動する鉄道模型の部品としては、この程度の芯ずれなら問題は無いように思います。
タグ:旋盤 振れ
posted by よしひろ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作機械
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187185064

この記事へのトラックバック