2020年11月28日

びっくりマシン

びっくりマシン据置Ver.というポイントマシンが発売されていましたので購入しました。
びっくりマシン.jpgレーザカットされたステンレス板を中心に組み立てるのですが、説明書をよく読んで理解しておかないと失敗しそうです。
従来から使用しているLemacoのポイントマシンに代えて使用したいと考えています。
Lemacoのは12Vで±極性の切り替え、こちらは3Vでスイッチの切り替えとなっています。
Lemacoで使用していたコントロールボードそのままで、このマシンを使用するにはどうしたらよいのか思案中です。
posted by よしひろ at 11:35| Comment(1) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
森井さん、ご購入ありがとうございますm(__)m
使用において、左右の区別を必要としない(道床の裏に設置などの場合)ならば、最初の1個目は取説の組立例としている「右ポイント用」で組む事をお勧めさせて頂きます。

またもし折り曲げ方向を間違えてしまったら、左用を作る時のパーツにするか、若しくは少量ですが「救済部品」をお店に預けさせて頂いてますので、なにかのついでに交換されて下さい。

記載のメールアドレスにご連絡頂いても救済の対応はさせて頂きますが、若干の費用が掛かってしまいますので、、、。
Posted by びっくりハウス at 2020年11月28日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188166773

この記事へのトラックバック