2010年08月21日

第11回国際鉄道模型コンベンション

JAMの第11回国際鉄道模型コンベンションへ行ってきました。
V.JPG私が気になったのはこれです。
株式会社造形村(VOLKS)の0系新幹線です。
VOLKSといえば、プラモデル屋というイメージが強いのですが、鉄道模型メーカとして参入のようです。
価格も比較的安く設定されていて、説明を聞いていると、結構こだわって設計されているようで期待が持てます。
ちなみに、私が大学在学中、VOLKSの店舗が近くにあってよく行きました。当時はVOLKSがこんなに大きくなるとは思ってもみませんでした。
普段、同じ縮尺の在来線の車輛を見ていますが、さずがに新幹線は大きいですね。
posted by よしひろ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型製品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40297664

この記事へのトラックバック